KOUSHUU SANGYO RECRUITING

Message

社長の言葉

「リサイクル」を
追い求める

日本で発生する産業廃棄物の約2割は建設業から発生しており、
光洲産業は関東圏を中心に、大手ゼネコン様や地場の工務店様、建物を解体する会社様など、
あらゆる建設工事で発生する廃棄物の収集運搬から処分を行っています。

私たちが大切にしていることは、「リサイクルの追求」です。
一つ一つの廃棄物に真剣に向き合い、どうやったらまた社会で活躍できるものになるかを常に考え、
様々な策を施し続けています。
なぜならば、私たちの行動次第で資源に転換できるかどうかが決まるからです。
リサイクルに向けたご提案や分別を行いながらの収集運搬、
新しいリサイクル技術を常に取り込んでいく処分プラントの運営など、
各分野の一挙一動がリサイクルにつながる。そう、私たちは、循環の起点なのです。

リサイクルへのあくなき挑戦は時代と共に変化しながらまだまだ続いていきます。
私たちと一緒に、リサイクルを追い求め持続可能な社会を創って行きませんか?

株式会社光洲産業 代表取締役

光田 栄吉