KOUSHUU SANGYO RECRUITING

07

光洲産業はまだまだ成長過程。これからの世代が会社を創っていけるところが魅力。

KUJIMICHI SHOTA

SALES2011 join

高校卒業後、2011年に新卒入社。
事務職として勤務後、営業部へ異動。分別サポートの経験を積み、現在は営業として活躍中。

こまめな訪問や気配り、スピード対応でお客様から頼られる営業に。

私はお客様の会社や現場にお伺いし、新規契約や既存現場の対応を行っています。入社当時は運転免許を持っていなかったため、事務として採用していただきました。入社してから免許をとり営業部に異動をすることに。異動後は4年ほど、分別サポート部隊としてお客様への分別提案や分別講習会、営業ツールとしてのデータ・資料の作成などを行っていました。その後、希望を出し対面営業部隊としてお客様を担当することになりました。

現在は250社ほどの担当を受け持っており、仕事内容の9割は既存のお客様の対応です。お客様の新規現場に伺い産業廃棄物処理のご提案をしたり、御見積書や契約書等の書類作成や車両の手配など、業務内容は多岐に渡ります。新しい現場の廃棄物処理のご相談はもちろん、すでにご契約済みの現場の廃棄物分別の質問や分別ヤードの変更のご相談にも対応しています。今まで見たことのない廃棄物が出た際は、どんな複合材なのか、有害なものが含有していないかなどの調査を行うこともあります。材質や形状などを見て確認し、自分だけで判断ができない場合は工場長に相談して自社で受け入れ可能かどうかの相談も行っています。
普段からお客様の所にこまめに顔を出して、困っていることがないかなどをお伺いすることで継続的にお仕事をいただけるように気を配っています。

お客様のためを思って動くことが信頼に繋がる。

新しい仕事を受注した時やお客様から感謝の言葉をいただいた時には、とてもやりがいを感じます。
以前、どうしても明日廃棄物を出したいとお客様から相談をいただき、急ぎで契約書をまとめ、対応できるドライバーがいなかったので自分でトラックに乗って回収をしたことがありました。突発的な相談だったのですが、なんとか対応してあげたいと思い行動したことで、お客様からはとても感謝をされました。他にも、光洲産業で対応できない廃棄物でも協力会社を紹介して手配をするなど、お客様のためを思って動くことが信頼に繋がっていると感じています。

しかし、過去にお客様の為にと思い、無理をし過ぎて失敗したこともあります。当時は大きな仕事を任せてもらったという事実がうれしくて、張り切ってしまい、遅くまで夢中で仕事をしてしまいました。上司からは無理して働いて、居眠りなどをしてしまうと事故につながると注意を受け、同時に気づいてあげられなくて申し訳なかったと謝られました。その時に初めて会社にも迷惑をかけてしまうのだということに気づき、報連相をしっかり行うことの重要性を学びました。
光洲産業はとても仲間意識や結束が強い会社です。自分だけが一人で頑張るのではなく、一つの目標に向かってみんなで協力して達成するという風土があります。それぞれ得意・不得意があるので、自分の得意分野を活かしてサポートしあうことが大切なのだと感じています。

光洲産業は一言でいうと「いい会社」だと思います。若手や新入社員でも意見を出しやすい雰囲気があり、またその意見を積極的に採用してもらえる環境はとても良いところだと感じます。また、光洲産業はまだまだ成長過程なので、これからの世代が会社を創っていけるところも魅力です。 若い社員でも長年のお客様や重要な仕事を任せてもらえるので、一つ一つをしっかりとこなし、社内での信頼を勝ち取ってどんどんキャリアアップをしていきたいですね。そして、新入社員や若手の育成や自分の培った経験や知識を伝えられる人になって行きたいと思います。

SCHEDULE

  • AM 8:00朝礼

    出社後は朝礼に参加。
  • AM 8:10事務作業

    メールチェック、見積依頼等を処理する。
  • AM 11:00打ち合わせ

    新規現場契約の打ち合わせ。事前に御見積書を提出し廃棄物の分別等のご説明。
  • PM 12:00昼休憩

    外食が多くなるため栄養バランスを考えて食事するようにしています。
  • PM 13:00打ち合わせ

    改修工事の現場で排出される廃棄物の現物を確認しに現場へ。
  • PM 15:00新規営業

    自身に振り分けられているエリアの新築工事の現場へ飛び込み営業を行います。
  • PM 17:00帰社、事務作業

    帰社後にメールのチェックや当日お伺いした現場の御見積書作成等を行う。
  • PM 19:00退社

STORY

一人一人に合わせた教育体制があるから、安心して働ける会社。

入社するまでは、知らないところに飛び込む不安も大きいと思います。しかし、光洲産業は新入社員に対して万全の教育体制で準備していますし、先輩社員みんなが皆さんと一緒にお仕事をすることを楽しみに待っています。
研修後に配属された後も先輩社員が隣に立って、一人一人に合わせて営業としての考え方をしっかり教えていきます。いきなり「じゃあ今日から外回りに行ってこい!」と放り出すことはせず、その人にあったタイミングで独り立ちをしてもらえるようにしているので、安心してください。