KOUSHUU SANGYO RECRUITING

10

人と人とのつながりや温かさを感じられる職場。

ABE HIROKA

HUMAN RESOURCES DEPARTMENT2020 join

訪問看護の事務を経て、2020年に光洲産業へ入社。
現在は管理部門の人事・労務課で経理として勤務。

働きやすさを求めて出会った会社。

前職は訪問看護の職場で事務として働いていました。仕事は楽しく充実していましたが、私が所属していた事業所では事務職が私一人だけだったこともあり、残業が多く休みがとりづらいのが難点でした。また、仕事の内容をLINEでやりとりすることも多く、自分が休みの日でもLINEのグループに連絡がくるとついつい見てしまったりして、オンとオフの切り替えの難しさも感じていました。
そんな中、家族の看病をしないとい
けなくなり、今の仕事では何かあった時にすぐ対応できないと思って転職を考えるようになりました。ハローワークで仕事を探していた時に光洲産業を紹介していただき、育児や介護などの休みが取りやすく働きやすそうな会社だと思い入社を希望しました。

フォローしあえる体制があるので、休みが取りやすい環境。

現在は人事労務課で会社全体の給与計算や、社員の方がお子様の学校などで必要な書類の作成、事務所で使う文房具や作業で必要な軍手など、あらゆる備品の発注などを担当しています。人事労務課は私を含め3名いて、それぞれが違う仕事を担当しているのですが、ある程度お互いの仕事内容を把握しています。何かあったときはカバーできる体制ができているので、前職より休みがとりやすく助かっています。これは私の部門だけでなく他の部門もチームで動く体制があるので全社的に休みのとりやすい会社だと思います。
私は給与計算を担当しているので集計が始まる月初が一番忙しい時期なのですが、忙しい時期でもほぼ残業することはありません。早く帰れるので家族と話す時間も増えましたね。休みの日に仕事のことを考えることもなくなり、プライベートの時間も大切にできるようになりました。

いきいきと働く仲間を見ると、自分もがんばろうと思える。

私は間接部門なので直接会社の事業に関わる仕事をしていませんが、物品の発注を担当しているため工場の方とも接する機会があり、その時に「ありがとう」と言っていただけると役に立てているようでうれしくなります。
光洲産業のメンバーはみんないい人ばかりで、備品を取りにきてくださった時にお話ししたり、すれ違った時に気軽に声をかけてくださったり、普段のコミュニケーションを通して人と人とのつながりや温かさを感じます。みなさん仕事に対して一生懸命でいきいきしていらっしゃって、そういった方々を見ていると自分も気持ちよく働くことができますね。
会社はそれぞれの部門同士が連携してこそ成り立つものだと思うので、しっかりと仕事の流れを覚えて、人事労務課としてみなさんの支えになって行きたいと思っています。

SCHEDULE

  • AM 9:00出勤・朝礼

    朝の挨拶、経営理念等の唱和、連絡事項の共有などを行います。
  • AM 9:15書類作業

    有給休暇や勤怠届など、各部門からとどく書類の仕分けと届出内容の管理を行います。
  • PM 12:00昼休憩

    お昼は自分のデスクで食事をとります。同じ課の人と話したりして過ごしています。
  • PM 13:00デスクワーク、電話応対

    工場からの物品の発注が来たら注文処理を行います。また、仕入れ先など外部からの電話があれば応対します。
  • PM 17:00退社

STORY

女性も活躍しやすい制度が整っています。

仕事とプライベートとの両立がしたい人にとっては、とても働きやすい会社だと思います。育児休暇などの制度もしっかり整っているので、女性も活躍できる職場です。安心して働ける環境でチャレンジできるので、新しいことに挑戦していきたい人にもおすすめですよ。リサイクル愛がとても強い会社です!リサイクルに思いがある人はぜひ入社して活躍してください!